Slug or PostIDプラグインがバージョン1.0になりました。


公開しているWordpress用プラグインの「Slug or PostID」がバージョン1.0になりました。


ピンバック先にあった要望の「Windows Live Writer」から投稿した際や、XML RPCからでもPostIDで投稿されるようになります。
※「Windows Live Writer」から投稿した際にも反映するには、Wordpress3.3以降である必要があります。
※「XML RPC」から投稿する場合は、スラッグに「postid」と入力する必要があります。

また、名前を「Slugs or PostID」から、「Slug or PostID」と変更しました。
Wordpress.orgに登録を考えているのですが、それにさし当たって「Slug」の方が正しいのではないかと思ったので、結構悩んだのですが最終的に変更をしました。

もし投稿にはPostIDを使用していて、「Windows Live Writer」から記事を書いているという人がいましたら、最新版をご利用ください。

[2013年2月7日 追記]
Wordpress.orgにプラグインが登録されました!
http://wordpress.org/extend/plugins/slug-or-postid/

コメントを残す