フォームをいかにして使いやすくするか


こんばんは。
今日は久しぶりに親子丼を作って、うまいうまいって食べ過ぎて、現在進行形でお腹が苦しいです。
腹八分目くらいがちょうどいいですよね、、、反省。



先日コリスさんにあがっていた
なんだかちょっと使いにくいかもしれないフォームのデザイン集 | コリス
というエントリーを元に書いたのですが、それの内容に関連する
使いやすいフォームを実装するための10のポイント | コリス
というエントリーが最近あがっていました。

ユーザビリティって、大切ですよね。
ただ見てもらうだけのサイトでももちろんですが、ユーザーから問い合わせてもらって初めて成果となるようなサイトだと、ちょっと意識しておかないといけないですよね。
いざユーザーが問い合わせようとした時に

「うわ、めんどくさ・・・」

というようなことになって入力をやめてしまったりしたら、成果になりませんし、印象も悪くなってしまうかもしれません。

私自身が入力している時に面倒だなとか、入力しづらいと思ったことのあるフォームはこんなのです。


  • 数字や記号に半角が使えない(指定が全角のみ)
    テンキー使うと半角なので、使えるほうがうれしいです。
  • 必須入力がどれかわからない
    その上、『決定』ボタンを押しても「情報は正しく入力してください」としかでてこないとかいうこともありました。
    必須か必須でないかは明確にしておいて欲しいです。
  • 入力エラーが出ていても、本文と同化してしまってわかり辛い
    色を変えるとか太字にするとか、何かしら判りやすくして欲しいです。
    エラーが出ている項目の背景の色が変わるというのも、わかりやすいですね。
  • 何を入力していいのかわからない欄がある
    あるだけなら無視してしまってもいいかなとも思うんですが、その上そこが必須入力だったりすることもあるんですよね。
    楽○市場で買い物する時に、『備考』欄が必須入力なお店とかがあるんですが、何を書く欄なのかの記述もないので非常に困ります。
  • TABキーで移動できない
    次の項目に移動する時にマウスで一個一個ぽちぽち移動するのは手間です。

ぱっと思いついたのが、これくらいですね。
上であげたのは私的に良くないなと思ったポイントなので、自分でフォームを作る時はこういった良くないフォームにならないように気をつけるようにしています。

コメントを残す