OpenPNEをさくらインターネットに導入する


こんばんはっ。
もうすぐハロウィンですね、私の家はちょっとしたパーティをします。
まだほとんど準備できていないんですけどね?
布団が恋しい季節になってきたので、休みはごろごろしてました。



本題ですが、OpenPNEをさくらインターネットに導入しましたよ。
さくらインターネットの大きな利点は、安さですよね。
それゆえ、多くのユーザーが利用しています。

っということは、多くのノウハウがネット上にあるということでもあって、「OpenPNE さくら インストール」で検索すると沢山の情報が出てきます。

たとえば、OpenPNE/さくらインターネットでインストール – Happy Engineer Lifeを参考に導入します。

開発版の3シリーズも出ているのですが、安定版の2シリーズの現在最新である2.14.2を落とします。
特に深い意味はないですが、zip版をダウンロード。

ここで落としたファイルは解凍せずに、適当なディレクトリ、仮にtempディレクトリにアップロードします。
ファイル数が多いので、解凍してアップロードすると時間がかかりすぎます。
(※Linuxの操作などがまったくわからない人には難しいので、その場合は解凍してアップロードしてください)

SSH(Telnet)でアクセスして、サーバー側で圧縮ファイルを展開。

cd temp
unzip OpenPNE-2.14.2.zip
後は参考サイトのままです。
私はサブドメインちっくにしたので公開領域直下ではなく、

www/hogehoge/sns
という感じの場所に入れました。

そうすると当然、config.inc.phpの値も以下のように変わるので注意です。
define('OPENPNE_DIR', realpath('../../../OpenPNE/'));




すごく簡単ですよね。

私は一箇所「/」を入れ忘れて真っ白な画面しか初めは映らなかったですが、、、ふ。

ただ、これだけでは携帯から写真つきで投稿したりできないので、そのあたりの設定はまた別にする必要があります。

コメントを残す